奇跡の木モリンガの販売

モリンガとは北インド地方を原産とするケシ目ワサビノキ属ワサビノキ科の植物です。
インド・アフリカ・東南アジア等では「生命の木」「森のミルク」「ミラクルツリー(奇跡の木)」 と呼ばれ、地球上の人間が食べられる植物の中で有効に活用出来る万能な植物で古来より、人々の生活に欠かせない植物でした。
50種類以上の成分を含んでいて、生命力が非常に強い上に成長が早く、根、幹、葉、枝、花、種まで全てが利用できる植物です。

当生産者では葉と葉についている茎を取って、収穫後すぐに低温乾燥し、粉末化していますので、色が鮮やかなグリーン色をしています。

ワサビ科の植物なので少しピリッとしますが、これが本来の味になります。

90 種類以上の栄養素

モリンガはミネラルやビタミンをはじめ、ギャバ、タンパク質、ポリフェノール、アミノ酸、食物繊維など90種類以上の栄養素がバランス良く含まれています。 ビタミンはビタミンAやビタミンC、β-カロテン・ミネラルはカルシウム、鉄分、カリウム、マグネシウムなどの必須ビタミンがバランス良く豊富に含んでいます。
また人間の体内では生成できない必須アミノ酸のリジン、ロイシン、スレオニン、バリンなども多く含んでいます。

食べ方

☆モリンガパウダーを小さじ1杯を500ccの水に混ぜてお召し上がりください。

☆サラダなどに振りかけてお召し上がりください。

☆妊娠初期の方の摂取はお控えください。

 

タイトルとURLをコピーしました